日本―スウェーデン国際シンポジウム「地域子ども学と持続可能性の視点」:オンライン開催(2020.10.8)のご案内【宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター】

研究会情報 > 日本―スウェーデン国際シンポジウム「地域子ども学と持続可能性の視点」:オンライン開催(2020.10.8)のご案内【宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター】

日本―スウェーデン国際シンポジウム「地域子ども学と持続可能性の視点」:オンライン開催(2020.10.8)のご案内【宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター】

(掲載日:2020年09月26日)

「グローバル市民になること―子ども中心の持続可能な就学前教育」
キーノートスピーチ Ingrid Pramling Samuelsson(ヨーテボリ大学教授)
主催 宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター

 本学の地域子ども学研究センターが中心となって進めておりますプロジェクトとして、「どのようにして持続可能な視点を取り入れた就学前教育をすることができるのか」をテーマに、国際シンポジウムを開催します。


 基調講演のイングリッド・プラムリング・サミュエルソン教授(スウェーデン・ヨーテボリ大学)は、幼児教育分野で世界的に知られ、「子どもの権利」と「SDGs教育」を先導されてきた方です。今回の国際シンポジウムは、その先駆的取り組みと価値観に触れることのできる機会となっています。

<お問い合わせ>
宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター
TEL:022-277-6207
E-mail: childfuture-ⅽ@mgu.ac.jp
/www.mgu.ac.jp/main/child-future/

関連記事

  1. 英語圏児童文学会第52回研究大会の案内
  2. 公益財団法人前川財団 オンラインセミナー開催のご案内
  3. 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)より、公開ワークショップのご案内
  4. 前川財団 オンラインセミナーのご案内
  5. Society for the Study of Human Development (SSHD)よりオンライン大会2021-2022の発表募集
  6. 【ご案内】宮城学院女子大学地域子ども学研究センター主催オンライン完成年度シンポジウム開催のお知らせ
  7. (ご案内)令和元年度 教育改革国際シンポジウム 幼児教育・保育の国際比較 -OECD国際幼児教育・保育従事者調査2018の結果から-
  8. 国際シンポジウムのご案内(2019年6月9日於東京大学)テーマ「子どもたちが育み合うグローバルコンピテンス~世界とつながっている感覚とは~」
  9. 2018年度日本子ども社会学会研究集会プログラムが完成しました.
  10. ISSBD (International Society for the Study of Behavioral Development)2019年6月 香港大学にて大学院生・研究者対象の研修(旅費・宿泊等学会側負担)12月14日応募〆切り(募集期間延長)