2018年度日本子ども社会学会研究集会プログラムが完成しました.

その他のニュース > 2018年度日本子ども社会学会研究集会プログラムが完成しました.

2018年度日本子ども社会学会研究集会プログラムが完成しました.

(掲載日:2018年11月13日)

関連記事

  1. Society for the Study of Human Development (SSHD)よりオンライン大会2021-2022の発表募集
  2. 【ご案内】宮城学院女子大学地域子ども学研究センター主催オンライン完成年度シンポジウム開催のお知らせ
  3. 日本―スウェーデン国際シンポジウム「地域子ども学と持続可能性の視点」:オンライン開催(2020.10.8)のご案内【宮城学院女子大学 地域子ども学研究センター】
  4. (ご案内)令和元年度 教育改革国際シンポジウム 幼児教育・保育の国際比較 -OECD国際幼児教育・保育従事者調査2018の結果から-
  5. 国際シンポジウムのご案内(2019年6月9日於東京大学)テーマ「子どもたちが育み合うグローバルコンピテンス~世界とつながっている感覚とは~」
  6. ISSBD (International Society for the Study of Behavioral Development)2019年6月 香港大学にて大学院生・研究者対象の研修(旅費・宿泊等学会側負担)12月14日応募〆切り(募集期間延長)
  7. 2018年度日本子ども社会学会 研究集会のご案内の情報を掲載しました.
  8. シンポジウム「多文化共生社会と日本」(敬愛大地域総合研究所)のご案内
  9. 実践女子大学主催・日英教育学会共催シンポジウム「就学前教育における評価のこれから-英国SSTEWスケールを通して考えるー」のご案内(2018年1月27日開催)
  10. 公開シンポジウム「社会保障と教育の接続をめぐって」中国四国教育学会第69回大会