長期会費未納者の会員資格喪失について

その他のニュース > 長期会費未納者の会員資格喪失について

長期会費未納者の会員資格喪失について

(掲載日:2016年07月25日)

 2016年4月の理事会にて、3年を越えて会費が未納の場合は会員資格を失うことになりました。近年は長期の会費未納者についてもとくに資格喪失などの対応をしてきませんでした。それが学会会計の支出を増加させ、事務作業を繁雑にする要因にもなっていました。
 この措置により、2013年度までの会費が未納の方は2017年3月末までに会費の納入がなければ会員資格を失うことになります。
 なお、会員資格を失った方が再入会される場合には、未納の会費を納入していただくこともあります。学会の財務状況や事務作業の繁雑さをご理解いただき、未納の方は、ぜひこの機会に会費をお納めください。

関連記事

  1. 住友生命保険相互会社の少子化対策支援事業「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局より女性研究者へ助成金対象者募集の案内
  2. 会員区分と学会費の改正
  3. 国立研究開発法人科学技術振興機構【JST/RISTEX】新規研究開発テーマに関するアンケートのお願い(~7/8(金)迄)
  4. 【日本学術会議からの協力依頼】若手研究者をとりまく評価に関する意識調査(Webアンケート)
  5. 【JST-RISTEX】2022年度提案募集開始のお知らせ
  6. 日本児童文学学会創立60周年記念論文募集のご案内
  7. 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)社会技術研究開発センター(RISTEX)より、公開ワークショップのご案内
  8. 文化庁著作権課調査研究事業に関わるアンケート ご協力のお願い
  9. 第21回「アジア太平洋研究賞」(井植記念賞)論文募集の案内
  10. 前川財団 オンラインセミナーのご案内